Home > 会社案内

会社案内

明治20年の創業以来、良質のおいしさを通じて皆様の健康づくりのお手伝いをしてきました。

『香料・安定剤に頼らず自然の美味しさをお客様に味わってもらうこと』

これが当社の商品開発のコンセプトです。
これからも乳製品や各種飲料・デザート類を通してファンの皆様に自然の美味しさをお届けできるよう真剣に取り組んでいきます。

会社概要

社 名 原田乳業株式会社
設 立 昭和42年3月
所在地 本社および工場
 新潟県燕市道金3040番地
新潟デポ
 新潟県新潟市中央区女池神明
 (シュタープ株式会社女池物流センター内)
資本金 20,000,000円
代表取締役 原田 晴男
土地建物面積 本社および工場 / 敷地 8,000m2、建物 2,880m2
従業員 正社員38名 パート社員22名(60名)
事業概要 牛乳乳製品/各種飲料/デザート類の製造・販売等
設備能力
大型紙容器ライン 2基 6,000本/時 ×2
小型紙容器ライン  7,200本/時
デザート71口径 2基 6,000本/時 ×1
12,000本/時 ×1
デザート88大口径 4,000本/時
飲むヨーグルト充填ライン(プラ容器900g) 2,500本/時
飲むヨーグルト充填ライン(プラ容器150g) 9,000本/時
練乳製造設備 5トン/回
プレーンヨーグルト製造設備 2,000個/時

社是・経営理念

社員憲章

会社沿革

明治20年 3月 創業
昭和42年 3月 法人成(資本金2,500,000円)
昭和46年 6月 増資 (資本金7,300,000円)
昭和47年 3月 増資 (資本金10,000,000円)
5月 増資 (資本金26,632,000円)
11月 本社・工場、現在地へ移転

■当時の会社案内

昭和50年 6月 紙容器牛乳の製造を開始
昭和52年 6月 ワンウェイ容器のヨーグルト・プリン製造開始
昭和54年 3月 本社工場増築、製造設備増強
6月 日本農林規格認定工場の資格取得。果汁飲料の製造開始
昭和63年 4月 フルオートCIP、オートスラッジ遠心分離機、高性能充填機、デザート用フルオート包装機等導入
平成 3年 7月 冷凍冷蔵庫竣工。資本金5,000万円に増資
平成 3年 11月 新社屋落成
平成 4年 6月 冷凍冷蔵庫完成。CI導入。
ロゴマーク変更
平成17年 1月 増資 (資本金78,000,000円)
平成23年 12月 デザートライン増強。冷凍冷蔵庫増築。

アクセスマップ


大きな地図で見る

Home > 会社案内

検索